すぐに使えるネイティブの超頻出英語イディオム・慣用句33集!

ネイティブのように話せる英会話力を身につけたいなら、「生きた英語」を話すことがとても重要です。

「生きた英語」の代表例といえばそう、イディオム(慣用句)です!

状況に合わせていろいろなイディオムを使いこなせると自然でよりネイティブに近い会話をすることができます。

ということで、今回は超頻出の英語イディオムを厳選して33つご紹介したいと思います。

 

目次

1.Break a leg.【頑張ってね!】

Hey, I heard your audition is today. Break a leg!

(今日がオーディションなんだって?頑張って!)

 

2.Call it a day【終わりにする】

I can see that there is no progress, so let’s call it a day everyone.

(全く進展が見られないようですので、今日はもう皆さんお開きにしましょう。)

 

3.Cutting corners【時間や経費削減のために質を落とす】

I know that this cake shop is cutting corners by using artificial sweeteners.

(このケーキ屋さんって経費削減のために合成甘味料使ってるのよ。)

 

4.Get out of hand【手に負えない】

This nanny job is not for me. All the children are totally getting out of hand.

(私この子守の仕事向いてない。子どもたちが本当に手に負えないの。)

 

5.Get something out of your system【やりたかったことを片付ける】

Still not over him!? Come on, you really need to get him out of your system so that you can move on!

(彼のことまだ引きずってるの!?きちんと整理つけないと次に進めないよ。)

 

6.Get your act together【もっと効率的にこなせるようにする】

She is not a bad person. I just wish that she would get her act together.

(悪い人じゃないんだけどね。もっとしっかり効率的に仕事ができないものかしら・・)

 

7.Give someone the benefit of the doubt【まずは信じてみることにする】

I give you the benefit of the doubt. But if you ever hurt her, I won’t forgive you.

(あなたの言葉を信じます。でももしも彼女を傷つけるようなことがあったら許さないから。)

 

8.Hang in there【諦めないで】

Hang in there, it’s only a week left to finish your finals.

(ここで諦めないで、あと一週間したら学期末試験も終わるんだから。)

 

9.It’s not rocket science 【複雑なことではない】

I just asked you to put the washing in the machine. It’s not rocket science is it?

(洗濯物を洗濯機に入れてって頼んだだけでしょ。これのどこが難しいわけ?)

 

10.Let someone off the hook【(誰か)を責任・関わりから外す】

Let me off the hook, I don’t even know those people!

(私まで巻き込まないでよ、この人たちが誰かも知らないんだから!)

 

11.Make a long story short【簡潔に言うと】

To make a long story short, I quit my job.

(簡潔に言うと、仕事をやめたって話。)

 

12.Miss the boat【もう遅い・手遅れ】

A: Hey, are you still looking for a company for the party?

(ねえ、パーティーに一緒にいく人まだ探してる?)

B: You asking me out now? Sorry but you missed the boat!

(今頃私を誘おうって?悪いけどもう遅いから。)

 

13.No pain, no gain【努力なしに成功なし】

You think you can be successful like that? Remember, no pain, no gain.

(そんなんで成功できると思ってるの?努力のない人に成功はない、だよ。)

 

14.So far so good【今のところ順調】

A: How’s your project coming along?

(プロジェクトどんな感じ?)

B: So far so good!

(今のところはいい感じだよ)

 

15.Speak of the devil【噂をすれば】

A: Arg! He was so harsh on me at the meeting. What is wrong with him!?

(ああもう!彼会議中私にすごいきつかったんだけど。なんなわけ!?)

B: Oops, speak of the devil!

(おっと。噂をすれば)※話をしていた彼が現れた

 

16.Last straw【決定打】

I guess it was an accumulation of everything. But his affair was the last straw.

(いろんなことの積みかさなりだと思う。でも決定打は彼の浮気だね。)

 

17.To make matters worse / add insult to injury【さらに悪いことに】

To make matters worse, he took all the money when he left.

(もっと最悪なのは、あいつ出てく時に全財産持ってったんだ。)

Pay cut after being robbed added insult to injury.

(盗難に合ったあとの給料カットは泣きっ面に蜂だった。)

 

18.Put yourself in someone else’s shoes 【(誰か)の身になる】

If you think I was wrong, please tell me what you have done if you were in my shoes.

(私が間違ってたって言うんなら、あなたが私の立場だったらどうしてたのか教えてよ。)

 

19.Be over the moon【ものすごく幸せな気持ち】

So he finally proposed me last weekend…I was over the moon.

(先週末ついに彼がプロポーズしてくれたの・・・信じられないくらい幸せだった。)

 

20.Barking up the wrong tree【見当違いをする】

A: I am sure she did it. I mean, who else?

(彼女がやったに違いない。だって他に誰がいる?)

B: Well, I think you are barking up the wrong tree. She was at the different venue on that day.

(いや、それは違うと思うよ。だって彼女その日は別の会場にいたから。)

 

21.Play it by ear【その時の流れで〜する】

A:  what time should we go to the exhibition?

(展示会には何時に行くことにしようか?)

B: Umm, let’s grab something first then play it by ear.

(そうだなあ。とりあえず先に何か食べてから様子見で決めることにしようよ。)

 

22.Turn a blind eye【見て見ぬ振りをする】

I knew he was bullying the classmate. But I was scared so turned a blind eye.

(彼がクラスメイトをいじめているのは知っていました。でも怖くて見て見ぬ振りをしたんです。)

 

23.Ball is in your court【あなた次第】

Now ball is in your court. Take your time and choose what’s best for you.

(もうあなた次第で決まるから。時間をかけて自分にとって一番いい答えを選んでね。)

 

24.Can’t judge a book by its cover【見た目で判断すべきでない】

A: You still don’t know which company to ask?

(まだどの会社に頼むか決まらないの?)

B: I know we can’t judge a book by its cover, but some of the websites seem so cheap!

(見た目だけで判断しちゃいけないのは知ってるけど、すごい安っぽいウェブサイトのところもあるんだもん!)

 

25.Feel under the weather【体調が悪い】

A: Are you ok? You look pale.

(大丈夫?顔色が悪いようだけど。)

B: Thank you, I’m just feeling a bit under the weather.

(ありがとう。ちょっと気分が悪いみたい。)

26.Not in a million years【(たとえどんなことがあろうとも)絶対にない】

Are you suggesting me to go out with him!? Not in a million years!

(彼と付き合えばって!?死んでもありえない!)

 

27.Cherry on top【いい状況をもっと良くすること】

And that I am promoted one day before going on holiday was just a pretty cherry on top!

(で、休暇の1日前に昇給してもらったのが完璧をさらに完璧にしたってわけ!)

 

28.Your guess is as good as mine【全くわかりません】

A: Where on earth is she now?

(一体彼女は今どこにいるんだ?)

B: Your guess is as good as mine.

(全然わかりません)

 

29.Tip of the iceberg【氷山の一角】

So the misplacement of the files was just the tip of the iceberg of the whole corruption.

(結局、ファイルの紛失なんてすべての汚職の氷山の一角だったわけか。)

 

30.From scratch【全く何もないところから・最初から】

We made homemade pizza from scratch yesterday!

(昨日は手作りピザを生地から作ったの!)

 

31.Give someone a cold shoulder【(誰か)を無視する】

I literally had no clue but she gave me a cold shoulder at the office today.

(全然なんでかわからないけど、今日オフィスであの人に無視された。)

 

32.Hang fire / Put something on ice【遅らせる・未決定のまま延ばす】

Please hang fire everything now.

(全体的に今は延期・保留にしておいてください。)

I didn’t know that the project was put on ice.

(プロジェクトが保留になったなんて知らなかった。)

 

33.Better than nothing【何もないよりはマシ】

I’ve got some sweets to give way. Thought it’s better than nothing.

(配布用のお菓子持ってきたよ。何もなりよしはいいかと思って。)

似たような表現には以下もあります。

 

Better late than never. 【遅れてでも行く方が行かないよりマシ】

A: I don’t see the point of me coming close to the end.

(終わる頃に行っても意味ないと思うんだけど。)

B: I would say better late than never.

(全く来ないよりかは遅れてでも来るべきだよ。)

 

いかがでしたでしょうか。

こうした表現を使いこなして、ネイティブのような自然な英語を目指しましょう^^!