ペーパードライバー教習で運転恐怖症を克服!サービスや料金の実態は?失敗しないスクール選びも教えます!

ペーパードライバーの皆さん!

もう一生運転なんてできない・・・

私は運転音痴だからどうせダメ・・・

なんて諦めていませんか?

あなたは運転が下手なのではなく、運転のコツを知らないだけ、運転への恐怖を乗り越えられていないだけかもしれません。

そんなあなたの強い味方として今回ご紹介するのがペーパードライバー教習です。

「そんなの行ってる暇ないし・・・」と思ったあなた、出張サービスで好きな時間に好きな場所で、しかも自家用車を使ってできる教習もあることはご存知でしたか?

脱ペーパードライバーを願っているあなた、どうにかして運転技能をあげたいと思っているあなたに実際ペーパードライバー教習を試した私がその全貌をご説明します^^

失敗しないスクール/サービスの選び方もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください!

1.ペーパードライバーの実態

ペーパードライバーとは、運転免許はあるけど実際運転しない、もしくはすることがない人のことですよね。

運転ができる証明のみ、つまりは紙面上だけの技能を持った人という意味で作られたいわゆる造語です。

ちょっとそこまで車で行ったり、いざとなった時に運転できたり、休日に遠出ができたりと、持っていると何かと便利な免許ですが(もちろん身分証明書にもなりますよね)実際にはどれくらいの割合の方がペーパードライバーなのでしょうか。

マイナビが1000人を対象に行った調査では、ペーパードライバーだという方は全体の約3割弱。

そのうち男女比としては、

男性・・・20.2%

女性・・・36.6%

という結果でした。

そして日本自動車連盟(JAF)がペーパードライバーの方だけを対象にした調査では、10年以上全く運転したことがないという方が半分以上を占めていました。

長ければ長くなるほど復帰へのきっかけを逃してしまい、車からどんどん遠ざかってしまう傾向にあるようです。

同調査での、「運転をしなくなった、もしくは運転をしない最も大きな理由はどれですか?」という問いに対しては「運転技量が不安」という回答が約3割で最も多くなっていました。

ところが、同時に「「運転ができたら」と思ったことはありますか?」という問いに関しては「はい」と答えた方が全体の64.7%もいたんです。

中でも年齢別には18歳〜29歳の方では81.3%もの方が運転したいと感じていることが分かりました。

では、こうした多くの方が運転を始められない理由とは一体何かを見てみると、

「運転することが不安」が全体の32.9%で最も多く、「運転技能をどう取り戻せばよいかわからない」も16.3%と、運転に対する不安や恐怖が大きな原因となっていることが明らかになりました。

裏を返せば、この不安や恐怖心を取り除くことができれば多くの方のドライブ復帰を後押しすることができるということです。

そのためには講習やトレーニングが必要になってきますよね。そこで登場するのがペーパードライバー専用の教習サービスです。

2.ペーパードライバー教習について

ペーパードライバー教習とはその名の通り、ペーパードライバーを克服したいと思っている方に運転技能を取り戻してもらうための教習です。

免許は取得しているので、一から全て復習するということはありませんが、道路標識や基本的な交差点でのルールなどもすっかり忘れてしまったという方にはそういったことも最初からおさらいすることができます。

ペーパードライバーでも必要になったからとそのまま路上に出る方もいると思いますが、免許を取たての初心者ドライバーよりもブランクがあるペーパードライバーの方が不慣れで事故を起こす危険が高いのです。

 

こんな人におすすめ

ペーパードライバー研修は以下のような人におすすめだと言われています。

  • 免許を取ったはいいがそれからほとんど・全く運転したことがない。
  • 仕事で必要なので自信のつくレベルまで準備しておきたい。
  • 車庫入れや駐車に自信がない。
  • 高速は怖くて走れないので練習したい。
  • 住宅街の狭い道をきちんとコントロールできるようにしたい。
  • 交通量の多い道路でも怖がらずに運転したい。
  • 交差点や車線変更を怖がらずにできるようになりたい。
  • 子どもの送り迎えに使いたいが不安。

こうしてみると分かりますが、ペーパードライバー教習は実際ペーパードライバーではなくても、運転技能に自信がなかったり不安だったりする人にとって良いシステムなんですね。

理論ではわかっていたり、運転する機会はあってもうまくなるためのコツがつかめずに運転への苦手意識を持ってしまっている人にはおすすめの実技演習なのです。

 

何が学べるか

ペーパードライバー教習ではただ運転技能を取り戻すために練習するのではなく、教習所では教えてくれなかった実践型の運転のコツを教えてもらえます。

教習所で言われたけど実際には役に立たなかったことって路上ではかなりあります。

それは教習所で教わることには柔軟性がないので一つの決まりに従って走れと言われることが多いからです。

これでは状況に応じてとっさの判断ができなかったり、それによってミスを犯すことで自信喪失にもつながってしまいます。

路駐の多い場所

信号が極端に短い交差点

ミラーにも映らない死角

一時停止をしない車が多い道

停止線で止まると対向車が入れない道などなど・・・

こうした実際の場面でどのように対処すべきかを運転のコツと一緒に学べるのがペーパードライバー教習の良いところと言えます。

以下のような運転のコツを覚えて気持ちよくドライブを楽しめるようになりたいと思いませんか?

  • 車幅・車両感覚の身につけ方
  • 苦手なバック注射の克服法
  • 車線変更のコツ
  • 交差点での左折、右折の安全な侵入の仕方
  • 狭い道路ですれ違うコツ

 

 

教習の長さと価格

ペーパードライバー教習は普通の自動車学校が併設している場合もありますし、それ専用の学校がある場合もあります。

平均的な教習時間・・・1コマ45〜50分

長さはだいたい平均して1コマあたり45〜50分。1時間で区切るところもあります。

ただしこれだとすぐに経ってしまってやりたいことが全てこなせない場合も多いので、ほとんどの学校が2コマ計算で教習のプログラムを組んでいます。

1回だけプロの教官に教わりたい、という方は1コマから取れるような学校を探すと良いでしょう。

平均的な教習価格・・・1コマ5000円〜8000円

価格は学校によっても様々ですが、だいたいの場所で1コマ5000円ほどからに設定されています。

1コマ取って終わり、という方はそうそういないということもあって、2コマ×2日間や2コマ×4日間といったパック価格で提供しているところもあります。

価格を見る上での注意点としては入学金が別途かかるかどうかという点です。

自動車学校が持つペーパードライバー教習の多くは1コマの実習価格の他に入学金が必要になる場合が多いです。

入学金は5000円〜20000円と幅がありますので、しっかりと確認して総額でも検討するようにしましょう。

取るコマや時間数が多くなればなるほど割引率が高くなる傾向があるようですので、しっかり集中して技術をあげたい方は多めにとっても良いと思います。

 

出張型もペーパードライバー教習もある!

せっかく免許を取ったのにわざわざ自動車学校に戻るなんて・・・と思った方、教習を受ける方法として出張型もあるんです。

その名の通り、希望する場所(主に自宅など)に教官が出てきてくれるので近所の周りなど実際の生活圏内や希望するコースでの教習が叶います。

出張型にする主なメリットとしては、

  1. 自家用車でできる
  2. 自動車学校まで通う手間が省ける
  3. 自動車学校で予約を取る手間が省ける
  4. 時間の融通が効きやすい
  5. やりたい場所を集中的にできる

といった点があります。

自家用車をお持ちの方にとっては慣れない教習所の車を使う必要がないというのも安心ですよね。

自家用車がない!という方でも希望に応じて車を借りることができる出張もありますので、そうしたところをチェックするようにしてみてください。

 

3.ペーパードライバー学校の選び方

ペーパードライバー教習は受けてみたいけど、いろいろな場所であってどのスクールを選んだらいいかわからないという不安も出てくると思います。

そこで、実際にペーパードライバー教習の受講を試した私から、失敗しないスクール選びのポイントをご紹介します。

ちなみに私は自家用車が使える出張型を試しました。

選び方①ウェブサイトに書かれている内容をチェックする

多くのスクールではその情報のほとんどが専用のウェブサイトで確認できます。

個人経営の方もいらっしゃるので、大きな自動車学校などと比べるとその見た目で見劣りしてしまうようなウェブサイトもあるでしょう。

しかし大事なのはその中身です。見かけに惑わされず、以下のことをしっかりと確認し、具体的な内容が書かれているかをチェックしてください。

  • 教習で学べる内容が何か
  • 価格設定が明確か
  • どのような実績があるのか
  • サポート体制はどうか
  • すぐに問い合わせられるのか
  • 通える時間帯があるか
  • 自分のライフスタイルや希望に沿っているか

このようなことが明確に分かりやすく書いてあることがまず基本条件です。

選び方②価格の安さに惑わされない

スクールの価格だけを比べると、総額で数万円ほどの差が出てくる場合もあります。

安いに越したことはありませんが、なぜ安くなっているのかなどを見極める必要があります。

  • 1コマの長さは同じでしょうか?
  • 入学金は含まれていますか?
  • 教官はきちんとした資格を持っていますか?
  • 教習指導実績はありますか?

業者の中には資格がない素人な上、実績が乏しい人も紛れています。

気になった場合はまずは最初に問い合わせをして、不安な要素を解決した上で決断しましょう。

選び方③スタッフの人数、規模

受講を決めてから一番後悔が出やすいのが教官への不満です。

教習所に通っている時にもいろんな教官がいましたよね。ペーパードライバー教習でもその点は同じです。

個人経営の場合はケアが行き届き融通が効きやすい反面、教官が1人だけという点もありますのでスタッフが気になる人はスタッフ紹介のページをよくチェックしましょう。

最近では女性に優しいペーパードライバー教習といったターゲットを絞ったようなところもあるみたいですよ。

選び方④体験者の口コミ

多くのペーパードライバー教習や自動車学校では卒業生や体験者の声を載せています。

ウェブサイトに掲載するくらいですから、ポジティブなものばかりであるのは基本ですが、数個で留まっているよりも何十という体験談が載っている方が多くの意見を見ることができます。

私の試した出張教習では軽く50を超える体験談が写真とともに載せられていました。

アンケート用紙をそのまま貼り付けるという形態をとっていたので、作られた意見ではないとわかった点や、写真で信憑性があり信頼の証が見えたのが良かったです。

実績などはいくらでも書きようがありますが、実際の体験者の意見はないと載せられないので大事なポイントです。

できれば最新の情報が常にアップデートしているところを選ぶと良いと思います。

 

4.出張型ペーパードライバー受けてみました

私が体験したペーパードライバー教習は出張型のもので、神奈川県全域・横浜市、川崎市への出張を行っている個人営業のところでした。

3.で紹介したポイントで基本的に選びましたが、ここではお試し体験もあったので気軽に試すことができたのも決め手になりました。

ペーパードライバー歴4年目に入る私はペーパードライバー歴が5年以下の人がよく選ぶという2時間×4日間コースに決めました。足りない場合は追加もできるということだったので良かったです。

ちなみに価格はパックで47,520円。

1時間あたり5940円ですので他の神奈川県の出張サービスに比べてもお得でした。

初日のお試し50分では、まずこのコースで達成したい目標や運転の目的などをお話ししました。

そのあとで車の基本的な使い方とミラーなどの確認の方法、注意すべき点などを簡単におさらいし、苦手な部分を聞かれたので狭い道や車庫入れ(バック)に特に自信がないことを告げました。

私の場合は新しい職場で送迎の業務が入るため、勤務先の周りの道で練習させてもらうことにしました。

このように、運転の目的に合わせた細かい設定ができるのが一番良かったです。お試しが良かったので、そのままコースを申し込み、4日間の教習を終えました。

1日ずつバランスよく実際の業務で走る道を周回し、車庫入れは近くのショッピングモールなどに行ってじっくり行いました。

安心して教習に望めたもう一つの要素は、いざとなった時の補助ブレーキがあったことです。

信号が黄色くなった時にすぐ判断に迷って対処が数秒遅れてしまった時などには補助ブレーキで教官がサポートしてくれたので、必要以上に焦ることはありませんでした。

4日間は正直すぐ経ってしまうので、ペーパードライバー歴が5年に近い人はもう1日追加しても良いかもしれません。

その都度やりたいことの希望が出せますし、練習場所などを細かく指定できるので出張サービスはおすすめですよ!

 

5.自動車保険の見直しで、なんと保険料が5万円もやすくなることも!

これで祝☆脱ペーパードライバーを果たした私はさっそく無料の自動車保険一括見積もりサービスインズウェブで自動車保険の一括見積もりしておきました^^

本格的に車に乗り始める頃はいろいろなことがわからずにディーラーにそのまま任せてしまう人が殆どです。

でもディーラーでは保険会社を選ぶことはできません。

新しくカーライフを始める今だからこそ保険会社を自分で見直して選ぶというのが保険料を安くする一番の方法なんですね。

今まで使っていた保険会社もそれが一番自分にとって安いのか、ぴったりなのかもこうした機会を利用してしっかり見直すことが自分へのベストプランを選ぶことにつながります。

インズウェブの一括見積もりがおすすめな理由は複数社から見積りが取れて、最も安い保険会社が一目でわかること!

あまり聞いたことがなかったりする保険会社も実はたーくさんあるんです。その中にはインターネットでの割引きや早期契約割引き、保険証券不発送割引きなどの割引などが使えるものがあり、思っている以上に保険料が安くなります。

知らない保険会社については補償特約の見積もりなども自由に取り寄せることができるので、あなたに一番合った納得の自動車保険選びが可能になります。

つまり、保険会社は比較してなんぼ、一括で比較してみないとわからないし絶対損するんです。

でも実際インズウェブを利用してどのくらい安くなっているかが気になりますよね。

インズウェブを始めて利用した方では

~3万円・・・・・・58%

3万円~5万円・・・23%

5万円以上・・・・・19%

このように、数万円も安くなる可能性がかなりあるのでまずは自分の場合だとどうなるのかを見積もる価値は大いにあります。

はじめて自動車保険に加入される方は、車の様式だけで見積もりが可能ですので、皆さんもインズウェブを利用して賢いカーライフを始めてみてください。

私が使ったサービスはこちら→自動車保険は比較で安くなる!

6.まとめ

仕事でいきなり地方への出張となったり、家族の送り迎えが必要になったりと、運転をしなければならない場面というのは人生の節目で出てくるものです。

ペーパードライバーの人は運転に対する恐怖心や不安から一歩踏み出せないでいる場合が多いと思いますが、そのためのペーパードライバー教習サービスが実は今とっても充実しているんです。

一度免許をとっているのですから、感覚さえ取り戻せれば今からでも運転を楽しむことは十分可能です。

まずはその苦手意識を克服するためにもペーパードライバー教習を試してみてはいかがでしょうか?^^